大分県竹田市、寮のある学校、女子サッカー部2018年始動 不登校、支援が必要な生徒、転編入生を受け入れる 全日制普通科の高等学校

学校案内

ホーム > 竹田南の特徴

竹田南の特徴

竹田南の特徴

竹田南高等学校には、毎日の美味しい食事や、困ったらすぐに相談できる環境など、他校にはない様々な強みがあります。
竹田南高校で、仲間と一緒に楽しい学校生活を送ってみませんか?

7つの習慣J®

本校では、子どもの「やる気」、「続ける」力を育む学生・生徒向けの教育プログラム「7つの習慣J®を導入しています。
教科学習と合わせて学ぶことで、学力を伸ばしながら、子どもが自立して生きていく必要な力を育てます。

「7つの習慣」とは

7つの習慣J®で学ぶこと

「7つの習慣」は全世界で3000万部以上、日本では、190万部を超えるベストセラーとなった書籍で、アメリカのスティーブン・R・コヴィー博士(1932-2012)が、世界中の著名人や歴史的な偉人の生き方や考え方、行動などを検証し、彼らに共通する習慣を7つにまとめたものです。44ヶ国語に翻訳され、世界中の多くの企業に社員教育としても取り入れられています。

「7つの習慣J®」は、この「7つの習慣」を基に、学生・生徒向けに開発された教育プログラムです。「7つの習慣J®」を学ぶことを通じ、長期的な人間性の向上や学生・生徒自身が達成したい目標を実現していくことを目指します。
進路設計や教科学習、生活習慣、人間関係といった学生生活のあらゆる課題や目標に対応する「生きる力」を育てて行きます。

7つの習慣Jページはコチラ

楽しい仲間との寮生活

心細さや喜びを仲間と分かち合い、その中で人間関係や規則正しい生活リズムをつくるための集団行動が身につきます。
日本全国から集った親友達との日々の楽しい生活は、かけがえのないものです。

進学後、自分が一番伸びたのは寮・下宿生活を経験したことである。
・先輩と後輩との人間関係やマナー・エチケットを学び、先生たちとの信頼関係を築く。
規則正しい生活リズムをつくるための集団行動を身につける。
・朝、昼、夕と地元の新鮮な食材を使った手づくりの食事

寮・下宿についてはコチラ

地産地消の食事

地元竹田の食材を使った地産地消の料理を毎日提供しています。
手作りの温かみのある料理で、生徒を心身共に支えます。

食べることは生活の基本

手作りの温かい食事を食べて…
食べることで体が元気になり、やる気が出る
体を動かせば心も健康になる
みんなと楽しく食べてコミュニケーションづくり

竹田南高校の食育について

安心のサポート体制

先生との距離が近く、悩んだらすぐに相談できる環境を作っています。
生徒同士、先生との心が通う学校です。

悩んだらすぐに相談できる

困ったときはいつでも相談に乗ってくれる
わからなければ、わかるまで教えてくれる
一対一でとことん付き合う

生徒に向き合い、いつでも相談できる体制を作っています。
スクールカウンセラー(臨床心理士)によるカウンセリング/月1回 (悩みや不安を一人で抱え込まずに相談できます )
生徒理解のための時間/毎週火曜日7時間目

詳しいサポート体制はコチラ

お電話やメールでもお気軽にご連絡下さい

資料請求・お問い合わせはコチラ

  • 7つの習慣JR
  • 竹田南高校新聞
  • 進路実績
  • 各種活動
  • 進学情報
  • 適職診断

TOPへ戻る