実践クラス

一人一人のスキルを伸ばし、自立できる人間を目指します。
一人ひとりにあったスキルを育て、自立できる人間になれるようサポート。
どんな生徒 発達特性があり、支援の必要な生徒
少人数学級で支援を受けたい生徒
実習授業をとおして、社会自立をめざす生徒
どんな出口 専門学校
就労移行支援 など
どんな学習内容 キャリア教育の一環として、7つの習慣J教育プログラムシステムの導入により一年間を通して「なりたい自分」を模索します。

1.「働く」ことを意識させ、実習授業を多く受講します。
2.少人数による実習をとおして働き方を指導します。
3.個人の特性に応じて個別の指導をします。
「実践力」「礼儀」「マナー」を身につける
・木工芸や陶芸などの実習を通して、実践力を身につけます。
・社会に出るための礼儀やマナーを身につけます。